JF北海道ぎょれん「まんがでよくわかるシリーズ」で『漁業協同組合のひみつ』発行

この情報は、北海道漁業協同組合連合会(JF北海道ぎょれん)からの提供です。

*    *    *

JF北海道ぎょれんは、株式会社Gakkenの小学生向け学習教材「まんがでよくわかるシリーズ」で、同社と共同で『漁業協同組合のひみつ』を完成させました。

北海道の漁業協同組合のことを中心に内容構成した『漁業協同組合のひみつ』

JF北海道ぎょれんは昨年3月にも同シリーズから『秋さけのひみつ』『ほたてのひみつ』『こんぶのひみつ』を発行しており、前作に続き今作でも取材、写真、資料提供などに協力しました。

今作は「漁業協同組合」をテーマにした内容で、北海道の漁業協同組合のことを中心に構成されています。

▶『ほたてのひみつ』『こんぶのひみつ』『秋さけのひみつ』の紹介はこちら

2022年3月に発行した『ほたてのひみつ』『秋さけのひみつ』『こんぶのひみつ』

「学研まんがでよくわかるシリーズ」は、疑問に思っていること、知りたいと思っていることを、マンガで分かりやすく説明するシリーズ本です。
作品中には図や解説記事などがたくさん入り、一行で書かれる「まめちしき」コーナーなど、小学校低学年のお子さまでも楽しめる内容が特徴です。

本作の「まめちしき」では我々、水産関係者にとっても目からうろこの情報が掲載されていて、大人も楽しめるポイントが満載。また漁業協同組合の必要性、役割から歴史まで分かりやすく説明され、SDGsとの関連も掲載されています。

今回の発行は非売品ですが、CSR活動(企業の社会的責任)の一環として、全国の小学校と公立図書館などに合わせて約2万8000冊を順次無料配布します。またWEBサイト「学研のキッズネット」内の、WEB版「まんがひみつ文庫※」で無料で閲覧することができます。

※「まんがひみつ文庫」とは「まんがでよくわかるシリーズ」のWEB版です。
まんがでよくわかるシリーズ・まんがひみつ文庫
(c)学研キッズネット

関連記事

JF北海道ぎょれん、学研「まんがでよくわかるシリーズ」の 『ほたてのひみつ』『こんぶのひみつ』『秋さけのひみつ』を 全国の小学校など約2万5600ヵ所に寄贈

この情報は、北海道漁業協同組合連合会(JF北海道ぎょれん)からの提供です。 *    *    * JF北海道ぎょれんは、株式会社学研プラスの小学生向け学習教材「まんがでよくわかるシリーズ※1」で、『

全国の漁連・漁協