母の日に“おしゃれな”海の幸はいかが?産地直送お取り寄せしてみた

もうすぐGW、母の日もあるけど、、、

「家で過ごそう」を合言葉に、数週間。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

JF全漁連は本所が東京にあるため、ほとんどの職員が在宅勤務中です。Sakanadia編集部員もお家からの情報発信を続けています。

毎日満員電車に揺られて出勤していたころが懐かしくなってしまうほど(笑)

そして気づけばGWがすぐそこ。今年は残念ながら故郷への帰省はあきらめざるをえません。せめて母の日ぐらいは、と思い、張り切ってプレゼントを考えますが、、、ショッピングモールもデパートもやってないし。レストランでお食事なんかもできないし。

悩む。そしてJF全漁連職員としての使命感もあり(笑)、こんなときこそ水産物の産直で何か素敵なプレゼントができないかしら?

“おしゃれな水産物”ってある?

ということで、探してみました。母の日のプレゼントにもなっちゃうおしゃれな水産物。

今回は2つご紹介。実際にお取り寄せをして、実物も見ながら実況したいと思います!

プレゼントになりそうな水産物(加工品など)、ここでご紹介する以外にも結構ありますので、今後もご紹介していけたらと思います。

海藻とチョコレートのコラボ!?岩手のチョコレート

一つ目は、岩手県の重茂漁業協同組合(以下、JF重茂)の、その名も『OMOE CHOCOLATE』。

最近話題のベルギ-産のルビーチョコレートと岩手県重茂産の天然ワカメ・山田産の天然アカモクのコラボ商品!コラボってどうやって?って、びっくりしちゃいますよね(笑)

実際に注文してみました。

************(゜))<<

大切に梱包されて到着!

高級感があるパッケージです。

早速開けてみます。

なるほど!天然ワカメと天然アカモクがパウダーに!!

ルビーチョコの甘酸っぱさを感じるいい香り。あまり海藻の香りはしないかな?

チョコレートの上に振りかけられた、抹茶色の細かい海藻パウダーが、なんともかわいらしいです。

一粒食べてみると、、、

うん!ほんのり海藻の香り。そして海藻の程よい塩分と旨味が甘酸っぱいルビーチョコレートとバッチリマッチ!

JF重茂の職員さんに思わずLine(笑)「これ、めっちゃおいしいです!箱もかわいいし~」。

実はこの商品、JF重茂が東日本大震災復興企画商品として毎年3月11日(震災の日)に発表している復興商品で今回が第9弾目。
地元の洋菓子店等とJF重茂が連携して開発した、思いの詰まった商品だとか。

箱の中に同封してあるパンフレットには、一粒ずつに込められたストーリーが記されています。
例えば、ハート形のルビーチョコレートに天然ワカメのパウダーがかけられたチョコレートは「ASANE」という名前。「ASANEは、重茂半島の中でも良質な天然ワカメが生息する漁場の名前」だそうです。

実際に見たことはないけれど、豊かな海と素敵な景色を想像しながら食べると、心まで癒されます。

1箱2,000円(税込)。JF重茂のWEB産直市場で購入できましたよ~!

輝くお母さんにパールの逸品

二つ目は、愛媛県宇和島市「株式会社あこやひめ」さんの『パールコンフィ』。なんともキラキラな会社名、そして商品名。

パールといっても“真珠”が入っているのではなく、真珠を作る貝であるアコヤガイの貝柱が入っています。わかりやすく言うと、アコヤガイのオイル漬け。

「株式会社あこやひめ」さんは、愛媛県の下灘漁業協同組合(JF下灘)女性部の有志によって創設された会社です。真珠が育つ海を守る活動や、子どもたちに地域の将来を引き継ぐための雇用づくり、魅力ある地域づくりを目指して活動しています。

「将来の地域の水産業を担う子どもたちに少しでも希望と勇気をもたせたい」という願いから、これまでも多くの困難に前向きに対応してきた女性たち。

そんなストーリーを聞いただけでも元気をもらっちゃいます!

さてさて、早速商品の実況です。

************(゜))<<

素敵な小箱が届きました!

この箱に、さらにバラ柄の包装紙がありました。(伝票が貼ってあったので写真は割愛)

開けてみます!どきどき💕

か、可愛いい!!
もふもふのクッション材の上に、とってもハイセンスな小瓶が3つ。

エキストラバージンオイルの美しいイエローが透けた瓶の中には、親指ぐらいの大きさのアコヤガイの貝柱たちが。

今回は、「レモン」「ハーブ」「ガーリック」の全種類を買ってみました。

試しに「レモン」の瓶の蓋を開けてみると、さわやかな香り~。さらっとしたオイルに漬かった貝柱の、凝縮した魚介の香りが食欲をそそります。

待ちきれず、早速実食(笑)

美味しい~~~!!お供はやっぱりワインかしら。貝柱のしっかりした旨味には、ビールにも合うかも!
なんだか一気におしゃれな時間になりました。

どれも1つ1,160円(税込)。ぐるなびの「ぐるすぐり」というサイトで購入できました。

「株式会社あこやひめ」さんは、これまでの活動の実績が評価され、昨年度の漁師の甲子園(全国青年・女性漁業者交流大会)で農林水産大臣賞を受賞しています。
活動の詳細は、この記事の最後に添付してありますので、気になる方はぜひご覧ください。

素敵な女性にぴったりの贈り物になるのではないでしょうか。

母の日に“おしゃれな”海の幸を

いかがでしたか?海の幸って“豪快”なイメージのほうが強いかもしれませんが、意外とおしゃれなものもあるんです。

ぜひ、大切な方への特別な贈り物につかってみてください。

  • JF全漁連編集部

    漁師の団体JF(漁業協同組合)の全国組織として、日本各地のかっこいい漁師、漁村で働く人々、美味しいお魚を皆様にご紹介します。 地域産業としての成功事例や、地域リーダーの言葉から、ビジネスにも役立つ話題も提供します。 SakanadiaFacebook

    このライターの記事をもっと読む