「第22回シーフード料理コンクール」食事のメインになるお魚料理を募集

JF全漁連が、今年もシーフード料理コンクールを開催します。

第22回シーフード料理コンクール募集サイト
レシピ応募締締め切りは2021年9月24日(金)※当日必着

募集テーマは「おうちでガツンとギョ(魚)料理 ~魚しか勝たん~」

食事のメインになる魚料理を募集します。
募集対象は以下の2部門です。

🐡プロを目指す学生部門🐡
【対象】調理師専門学校・高等学校調理科・栄養専門学校・短期大学・大学で専門的に調理・栄養を勉強している学生、および将来、食のプロを目指している同類の学生、漁業関係推薦の同学生

▼「プロを目指す学生部門」受賞者の今をご紹介
【特集・魚食】受賞者の今「相可高校で学び、一流ホテルに就職」

🐡お魚料理チャレンジ部門🐡
【対象】プロを目指す学生部門以外の学生(小・中・高・大・専門学生等)、一般の方(プロアマ問わず)、および漁業関係推薦の方

▼「お魚料理チャレンジ部門」受賞者の今をご紹介
【特集・魚食】受賞者の今「すべては家族のために」

応募はオンラインまたは郵送で

1.WEBサイトから直接応募
オンラインでの受付は2021年9月24日(金)23:59まで。
申し込みフォームに必要な事項をご入力し、送信するだけです。
2.郵送
郵送の場合は2021年9月24日(金)当日必着です。
第22回シーフード料理コンクール募集サイトで、指定の用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上郵送してください。
チラシ裏面の応募用紙もご利用いただけます。

詳しくは、第22回シーフード料理コンクール募集サイトをご覧ください。

みなさまのご応募お待ちしております!

過去の大会の結果は、シーフード料理コンクール特設サイトでご覧いただけます。

  • JF全漁連編集部

    漁師の団体JF(漁業協同組合)の全国組織として、日本各地のかっこいい漁師、漁村で働く人々、美味しいお魚を皆様にご紹介します。 地域産業としての成功事例や、地域リーダーの言葉から、ビジネスにも役立つ話題も提供します。 SakanadiaFacebook

    このライターの記事をもっと読む

関連記事