JF職員の養成学校「全国漁業協同組合学校」、2023年度の学生募集開始

JFグループの職員養成を目的とした教育機関である「全国漁業協同組合学校」(組合学校)は、2023年度の学生を「一般」と「現職者」で募集しています。

【募集要項】組合学校WEBサイト
2023年 第84期 学生募集要項(一般用)
2023年 第84期 学生募集要項(現職者用)

組合学校ってどんなところ?就職率100%ってほんと?!

まずは組合学校のご案内です。
創立から80年を超える歴史を誇る組合学校は、「協同組合精神を持った漁協職員の養成」を目的に設立され、JFグループや関係団体の支援の下に運営されています。
学生は、1年間の学校生活を通じて、漁協の事業、経営などに必要な理論や実務に必要な知識が習得できます。さらに簿記・パソコンなどの資格取得も可能です。

吉田校長による授業「協同組合論(基礎編)」
JF(漁協)職員養成に特化した授業で、即戦力を身につけます

座学の授業以外に、漁協への見学研修で漁業の現状や課題を直接聞いたり、JF全漁連でのTOPセミナーで最新情勢などを学ぶことができます。

Sakanadia関連記事(組合学校2021年のようす)
組合学校が漁協見学、横浜で海を守る漁師に聞く
漁業の最新情勢を学ぶ!組合学校がJF全漁連トップセミナーを開催

2022年度 横浜市漁協見学研修(撮影のためマスクを外しています)

自習室もあり資格試験勉強や課題に取り組めます。また、学生全員が寮生活を行うので、学生の自治と協同の精神を養うことができます。

上段左から、入学式当日のワクワクした学生達、寮での日課のお風呂掃除。 下段左から、授業後に動物園や近所の温泉でリラックス♪

このような環境の中で、近年は100%の就職率を維持しています。JFグループへの就職希望者だけでなく、漁師になるために、漁協の仕事内容を学ぶことを目的に入学する学生もいます。

* * *

2023年度学生募集の内容は?

組合学校の2023年度(第84期)学生募集内容です。
漁師と一緒になにかしたい人、漁業や協同組合に興味・関心のある人など、たくさんのご応募をお待ちしております。

【一般】
募集人員 第1回 20人  第2回 若干
修業年数 1年
応募資格
志操堅実、身体強健で、入学目的を持ち、本校の定める入学条件に該当する者。
         
【現職者】
募集人員 第1回 5人  第2回 若干
修業年数 1年
応募資格
志操堅実、身体強健で、入学目的を持ち、漁業協同組合系統団体等の現職者で、勤務先の推薦を得て卒業後は復職が確約とされた者。

【願書受付期間(一般&現職者)】
第1回:2022年8月22日(月)~10月3日(月)消印有効
第2回:2022年11月14日(月)~12月19日(月)消印有効

【入学選考・合格発表(一般&現職者)】
第1回
入学選考日:2022年10月28日(金)
合格発表日:2022年11月11日(金)
第2回
入学選考日:2023年1月20日(金)
合格発表日:2023年2月3日(金)

募集要項は、組合学校WEBページに掲載しています。ご覧ください。
全国漁業協同組合学校の公式WEBサイト

全国漁業協同組合学校のFacebookページ
学生生活をタイムリーに配信中♪

Sakanadia「組合学校」関連記事

  • JF全漁連編集部

    漁師の団体JF(漁業協同組合)の全国組織として、日本各地のかっこいい漁師、漁村で働く人々、美味しいお魚を皆様にご紹介します。 地域産業としての成功事例や、地域リーダーの言葉から、ビジネスにも役立つ話題も提供します。 SakanadiaFacebook

    このライターの記事をもっと読む

関連記事

【ご応募ありがとうございました】「第23 回シーフード料理コンクール」開催! 「ごはん」または「パン」にあうおさかな料理 を募集!さかなクン書き下ろしイラストのイメージキャラクター新登場!

沢山のご応募をありがとうございました! *    *    * JF全漁連は、私たちの食生活において、お魚料理をより身近に楽しんでいただくとともに、お魚料理の美味しさを再発見していただくことを目的に、

JF全漁連編集部